スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 おととい、昨日のこと
おととい〜昨日の話。

急遽決まった松山出張。

18時からの商談でしたが余裕をもって12時に松江を出発。
松江道〜しまなみ海道から四国に上陸したあたりから雪交じりの
天候に。松江じゃ日常的なチラチラな感じのやつですが、四国渡ってから
なんと途中で高速通行止めに。

しまなみ海道通過中は雪がパラパラだったのですが。。。


後になって色々分かるのですが今治から「松山」というところは行き方が
3つあり々眤国道11号(山越えの下道)3け茲い瞭擦任靴董高速
止まってから△鯀択し、ナビ通りに目的地に向かうことにしました。
の海沿いは高速にのる前の選択肢なのでこの場合は必然的に△里漾

ところが途中からまったく進まない状況に。
時刻は15時。「ま、雪なんて滅多に降らない四国だから仕方ない」
と3時間ある残り時間に余裕を持ちながらノロノロ運転中に松山の美味しい
ものをリサーチしたり。

が、17時の時点で残り28Kmなのに、1Km進むのに1時間かかってる状態。
情報を求めTwitterで#「桜三里」とすると「タンクローリー横転!」との
こと、しかも高速が雪によりマヒしていて松山に向かうすべての車が集中
しているとのこと。そりゃ、ヤバい。

商談先からも「危ないので引き返して帰ってもらってOKです」とのある意味
残念な返事をもらい、夜半の恐ろしい山中渋滞の中、車を反転して引き返す
ことに。引き返すといっても四国中の高速がストップ、下道に車が溢れている
ので、取りあえず山だけは降りて宿を取ることにしました。

地獄の桜三里から戻り、その時点で唯一止まっていない瀬戸大橋からの帰路
を考えて道中の伊予西条のホテルにイン。時刻21時半。どこなんだここ。
自分と同じくして四国に留まった人達で田舎のホテルがごったがえしてました。

部屋で翌日のスケジュールを考えて、やはりしまなみ街道からの帰路は
諦めて瀬戸大橋からの選択に絞ることに。
といっても瀬戸大橋への道はもちろん下道しかなく、翌朝は5時起きを決め、
早目の就寝を敢行。(地元酒場へはもちろん行きましたが....)

伊予西条 山長にて

5時に起床、5時半にホテルを出発。
途中燃料を満タンにして国道11号線を走ってる最中(もち激渋滞)、
「瀬戸大橋閉鎖」の情報が!OMG! この時しまなみ、瀬戸大橋、明石鳴門
すべてが閉鎖され、まさに四国鎖国状態に!しかも俺休みなのに(余談)!

しかしなるようにしかならないので、取り敢えず渋滞の中瀬戸大橋の入り口
”坂出”を目指すことに。雪の踏みしめられた悪道の中、6時間かかって
60Km先の坂出に到着するものの、橋はもちろん封鎖中。

この時点で雪は止み、一般道の流れも順調になっているのですが、高速は別物。
しかも四国はまったくの別物。なんてたって迂回路がない。

開通時刻が未定のため、高速道路アプリで開通の際にメールが飛んでくる設定を
行い、とりあえず坂出市内へ。

ここではラッキーなことに昼の1時間しか営業しない有名店「日の出製麺」や
ゲットー感たっぷりの「兵郷製麺所」でうどんを堪能し、宇多津のハードオフで
は和物レコの大量確保に成功し、すこし足をのばし丸亀城の城壁に魅了され、
なんとか土曜の午後という貴重な時間を有効に使うことができました。

ディープな佇まいの兵郷製麺所(軒先セルフ)


日の出製麺の釜たまうどん 200円!

頃合いをみて瀬戸大橋入り口へ移動。
閉鎖が解けたのは19時のことでした。
この時は本当にうれしかったなあ。

追記:今日は当初東京に行く予定でしたが飛行機が欠航、都内の状況もあり、
先方から来週への延期を言われたのですが、ニュースで成田空港で都内へ
行けれない大量の人が空港に留まっているのを見てゾッとしました。
自分の便も成田行きのスカイマークだったので、、、、

| 23:20 | 初体験 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト

| 23:20 | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://spaceriders.jugem.jp/trackback/420

| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.