スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 20130615 report
数か月前に千田氏から連絡があり、「ぜひTIAGOを松江でやりたいんだ。日本の素晴らしい景色・お客さんを彼に見せたい、というか見せつけたい」と。前回の来日の際には集客面からお断りしたのだが、今回は千田氏のこの情熱に負けてしまったようなもので、結果パーティーの冠をVOY MUSICで松江ギグが実現するに至った。というものの日本での周知はまだまだだが、海を渡ればHARVEYやPRINS THOMASといった名だたるDJ達と顔を並べるトップDJのTIAGO。久々の海外DJということでVOY MUSICスタッフもいつもとは違う緊張感で宣伝活動をはじめ、至る前日のフロアデコレーションまで少しの心配を抱えながら、しかし胸躍る準備期間を経て当日を迎えることに。前日は福岡、聞けば成田からそのまま向かいギグを敢行したという。しかも松江までの移動手段は自家用車ときたものだ(ツッキーありがとう!)。当初の予定着時間を過ぎたため、”素晴らしい景色”「宍道湖の夕日」を拝めることはできなかったが、なんとか20時過ぎに松江に到着。心配していた疲労感はあまり見えず、元気に松江に到着してくれた。千田氏曰く「初日にいつもハプニングが起こる」のを今回は回避できたみたいだ。サウンドチェック後、食事へ。今回は東本町の京茶屋で飛魚・刺身・鰻の白焼等。TIAGOは偏食なく、目の前で順次食べ尽す千田氏に色々教わりながら日本の田舎飯を楽しんでる様子もあり、終始和やかな時間。22時開始の本パーティー。セットアップを今回務めたのはHITOSHとStreet-3chことミッチー君。VOY CD最新作ばりのスムースな展開でフロアを温めている間、スタッフはフードの準備やバルーンの調整などを行います。余談ですが、Street-3chという名前の語源は.潺奪繊七の名前「道行」の道=STREETということ+3ch=ミッチー、という2種がかけよってできたDJネームなんですよ。話しを戻して、23時過ぎからはCHIDA氏の登場です。「いかなる時間帯にも通用するDJ」を具現化するようなマッチングはさすがキャリア20年の賜物。以前これに関連する質問をしたことがあって、聞けば昔、今は伝説のクラブ青山MANIAC LOVEの前座として4〜5時間を毎週担当していたそうだ。(ちなみにOKUI氏も過去にプレイ)DANCAHOLICのような昼までやってしまうPARTYのDJとしてお馴染みだけど、1時間という枠の中でもまだまだイケル感じがする含みを持った内容にはお客さんもアゲられまくり。最後はラテンテイストのディープハウスで〆(この曲で御年55overのラボデヌーベのマスターもステップ刻んでました)、その後1時よりいよいよTIAGOにバトンタッチ。さすがLux Fragil(世界中のDJ達がベストクラブの一つに挙げるリスボンのクラブ)にて、オープン以来14年間もレジデンシーを務めるだけあっての安定感。EQコントロール、音量も見事に配慮され居心地の良い空間に。SUBHEAD名義の新作EPからの楽曲も交え、over&overな曲満載でフロア騒然といった感だったでしょうか、朝までが一瞬で来るあの感じ。最後のあたりはCHIDA氏とBack to Back(1曲ずつ交代でプレイする)も行われ、朝方のCHILL具合が何とも言えない幸せに満ちたフロアを作っていました。当の本人も「何をかけても楽しい!」とこの日本の片田舎にて秘めたエネルギーを放出しまくった模様。 そんなTIAGOはとても愛らしく(38歳らしい)、本当に音楽を愛するDJという感じがしました。パーティーは7時まで続き終了。店を出たのは朝日も落ち着いたAM8:30頃でした。。。その後朝方の宍道湖を眺めたTIAGOは勢い余って***。もちろん翌日蛻の殻なのは云うまでもなく、しかし夜の大阪ギグをやりとげた彼はやはりスーパースターなのかも。後日談として、今回のツアーは福岡-松江-大阪-東京-愛知だった訳ですが一番の集客数はなんと松江でした!!!パーティーの成功も集客数もこれは一重に来て頂いたお客様のおかげです。 パーティー後記も満載のTIAGO松江編。ご興味のある方は次のパーティーにて。こっそりお教えしますよ。


上記レポート含めた僕も参加するVOY MUSICのフリーペーパーも近日vol.2を発行予定。 そちらも宜しくお願いします。

| 22:19 | PARTY | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト

| 22:19 | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://spaceriders.jugem.jp/trackback/418

| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.